ボイラ設置工事は
北熱にお任せください。
ひび割れ・水漏れの補修もご相談ください。

「直せないと思ってた」
そんなヒビも止水します。

とある食品工場では、慢性的に漏水していました。何度補修を依頼しても、すぐ漏れてきてしまう。いつしか補修を諦め、10年間は漏水しっぱなしだったそうです。
弊社にご相談をいただき、バリュー工法で止水工事を行ったところ、ピタッと漏水がストップし、お客様はとても驚いていただきました。
常態化している漏水や諦めていたヒビ補修も私たちにお任せください。

バリュー工法は従来の補修工事の常識を覆します。

従来のプライマーでは補修できないと言われた建物
ミラクルプライマーでヒビが埋まりました

段違いの浸透力・追従性で、クラックを埋めます。

POINT工期の
圧倒的短縮

バリュー工法に使用するミラクルプライマーは速乾性があるため工期が短縮できます。
工期を短縮することで工事費用が、従来の工法に比べて安く抑えられるケースが多いです。

様々な建物でバリュー工法が活躍しています
東北でバリュー工法を扱えるのは北熱だけ

  • 工場

  • レジャー施設

  • 病院・介護施設

  • ホテル

ボイラ設置・メンテナンスは弊社にお任せください。

         

北熱エンジニアリングは昭和57年の創業以来、ボイラ工事を専門に取り扱ってきました。ボイラ室は生産設備ではなく、生産設備を動かすためのものです。そのため、24時間365日使うものなのですが、普段はあまり着目されることはありません。縁の下の力持ちで、なくては困るがあるときには気に留めないものです。
動いていて当たり前のもの。 だからこそ、私たちは24時間体制で故障に対応します。
もしも故障したときにどれだけ迅速に対応できるかが重要であるとともに、日々のお客様との信頼関係も必要になってきます。 北熱エンジニアリングは地域密着型の企業として、お客様から信用・信頼をいただけるようなサービスを提供してまいります。

「困った時の北熱
そう言っていただける
存在であるために。

         

北熱エンジニアリングの入社に必要な条件は、「経験値」ではありません。「お客様のために頑張りたい」と思える情熱です。
ボイラの仕事も補修工事の仕事も、決して目立つ仕事ではありません。どちらかというと、普段の業務中には目を向けない部分といえます。
でも何か起こった時に、とても困るものでもあります。ボイラが壊れたら営業できませんし、建物の劣化から事故に繋がることもあります。
お客様が気にしなくても問題が起こらないように、見えないところで私達が支える。それが私たちの使命であり、情熱の原点です。